AC1940.04 スカンジナビア電撃戦

スカンジナビア電撃戦(ストライク・ノース)1940年シナリオ・練習ソロプレイ~その1

国際通信社のコマンドマガジン日本版の「スカンジナビア電撃戦(ストライク・ノース)」の1940年シナリオをソロプレイしてみました。

ゲームのテーマ:1940年4月~6月に行われた、ドイツ軍によるノルウェー侵攻作戦。
ドイツがノルウェーを占領しようとした理由は、スウェーデンで産出される鉄鉱石の輸送路の確保、連合国の海上輸送路を攻撃するための港の確保、イギリス北部を空襲するための飛行場の確保等だった。
1940年4月9日、ドイツの陸海空軍は協同してノルウェーの主要港6カ所(首都オスロ、トロンヘイム、ベルゲン、スタヴァンゲル、クリスチャンサン、鉄鉱石の冬季積出港ナルビク)を一斉に奇襲した。作戦は「ヴェーゼル演習」と呼ばれ、軍隊を動員していなかったノルウェーはほとんど無抵抗のままドイツ軍の上陸を許した。
しかしイギリスも迅速に反応した。4月15日、中部の都市トロンヘイムを奪回すべく南北に上陸、北上する残存ノルウェー軍との合流を図った。また北部ではナルビクを目指してハルスタートに上陸、ディートルのドイツ第3山岳師団はナルビクで孤立した。
しかしトロンヘイムの奪回は、圧倒的なドイツ空軍の前に頓挫し、フランス軍との共同作戦でナルビクの奪回に集中する事になった。
5月28日、ナルビクの奪回に成功、ドイツ第3山岳師団は窮地に追い込まれた。
ところが6月7日、ナルビクの連合軍はひそかに撤収した。ドイツ軍は5月10日にフランスに侵攻し、電撃戦により連合軍を包囲、6月5日にはイギリス軍がフランスのダンケルクから命からがらイギリス本土に撤退し、もはやノルウェーに部隊を派遣する余裕はなかった。
結局ドイツはノルウェーを手に入れたが、その過程でドイツ海軍は大損害を蒙り、制海権はイギリス軍に大きく傾く事になった。

ゲームの概要:
・扱う期間=1940年4月9日~1940年6月8日?(全15ターン)
・扱う地域=ノルウェー全域。
・1ターン=2日~?
・1ヘクス=32キロ
・1ユニット=師団(独、ノルウェー)、旅団(英・仏)
・特徴的なルール=ZOCなし。スタックなし。メイアタック。戦闘比方式。移動力は基本1ヘクスのみ。手順は囲碁のように独軍と連合軍が1ユニットずつ交互に動かす。移動が全て終わった後、独軍と連合軍が1ヶ所ずつ交互に戦闘を行う。海輸、空輸、独軍の航空支援、英軍の海軍支援、仏軍の海岸上陸、ノルウェーの降伏判定。
・ソロプレイの障害=相手ユニットの種類、戦力を見てはならない。ソロプレイに適さないが、それでも交互に一手ずつ動かす事もあり、詰将棋のような楽しみ方ができる。
・シナリオ数=1940年のシナリオは1つだが、このゲームのメインは1943年にもし独軍がスウェーデンに侵攻していたら、という仮想戦なので、1943年シナリオは3つある。
・マップの大きさ=A1。

勝利条件:
15ターン終了時、独軍の勝利ポイントが30以上なら独軍の勝利、未満は連合軍の勝利。勝利ポイントは都市、町の占領、相手ユニットの除去により増え、逆に都市、町を奪回されるか自軍ユニットを除去されると減る。※都市・町の守備隊は、除去しても得点にならない。

初期配置:
全てのユニットについて配置場所が決まっており、ユニットに印刷されている。ユニット数が少ないので時間はかからない。
尚、このシナリオは独軍の上陸後から始まっているため、独軍が敵前上陸するような状況はない。初期配置時に独軍はオスロ、トロンヘイム、スタヴァンゲル、クリスチャンサン、ナルビク等に配置される。その為、都市・町の占領による勝利ポイントを既に15得ている。0dsc02435
プレイの実際:
独軍の方針:
勝利ポイントを30得るために、トロンヘイム以南の全都市、町を占領し、更に北上してナムソス、モシェエンまで占領する。ナルビクは死守。航空支援を有効活用し相手ユニットを5個全滅させることを目指す。増援の4個師団については、補充用戦力(50戦力)を無駄遣いしないために1ターンに輸送できる最大戦力(9戦力)で、毎ターン1個師団ずつオスロに到着させる。尚、ゲームに登場する独軍総戦力は補充を合わせ、連合軍総戦力の倍近い。また独軍の1ユニット(師団)の完全戦力は10戦力なのに対し、連合軍の1ユニットの戦力はノルウェー師団の一部が6戦力であるのを除けば、ほとんどが4戦力(旅団)なので、戦闘時は独軍がかなり有利になる。
連合軍の方針:
独軍の航空支援の効果が大きいため、攻撃を受けないように、北上する独軍と隣接することがないように後退(北上)し、独軍の急速な北上を妨げる。トロンヘイムの北側は海岸線とスウェーデン国境線との間の幅が狭く、防御に適しているため、ここで踏みとどまって独軍の北上を遅らせる。終盤(15ターン)近くに、南部の都市・町の近くで手薄な場所に仏軍を上陸させ、都市・町を1~2か所奪回する。尚、英軍が参戦する3ターン目以降は、ナルビク近辺に英軍を集中して上陸させ、ナルビクを奪回する。

1ターン(4/9-10)
天気:好天、独軍使用可能航空支援:4
移動フェイズ:
オスロの独163歩兵師団北上→ノルウェー5山岳師団南下→独163歩兵師団分遣隊、スタヴァンゲルに隣接→ノルウェー6山岳師団南下→増援の独2山岳師団、海空輸でオスロに到着(戦力9)→ノルウェー3山岳師団北上→ノルウェー4山岳師団、ヘクス1927へ。
戦闘フェイズ:
独163歩兵師団分遣隊(戦力3)、航空支援を使いスタヴァンゲルのノルウェー守備隊を攻撃、除去(守備隊の戦力は両軍とも1)。
マップ上の連合軍(ノルウェー軍)は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため、都市・町の守備隊(移動できない)を除き攻撃を受けずに済んでいる。
独軍勝利ポイント:151dsc02460
2ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:1
独163歩兵師団分遣隊、スタヴァンゲル占領(3ポイント獲得)
独181歩兵師団(9戦力)オスロ到着。
相変わらずマップ上の連合軍(ノルウェー軍)は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため攻撃を受けずに徐々に後退して独軍の北上を遅滞させている。独軍は攻撃できずに航空支援が無駄になっている状態。
独軍勝利ポイント:182dsc02463
3ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:6
英軍が参戦(計5個旅団20戦力)
独196歩兵師団(9戦力)オスロ到着、ハルテンのノルウェー1山岳師団(1戦力)を攻撃、除去(1ポイント獲得)。
英15歩兵旅団、ハルスタート上陸、英24近衛歩兵旅団、ボドー上陸。
相変わらずマップ上の連合軍は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため攻撃を受けずに徐々に後退して独軍の北上を遅滞させている。独軍は攻撃できずに航空支援が無駄になっている状態。
独軍勝利ポイント:193dsc02464
4ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:3
独214歩兵師団(9戦力)オスロ到着。独196歩兵師団、ハルテン占領(1ポイント獲得)。
英146,147歩兵旅団、ボドー上陸。
相変わらずマップ上の連合軍は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため攻撃を受けずにグトブランスダル、エステルダル渓谷を徐々に北に後退して独軍の北上を遅滞させている。独軍は攻撃できずに航空支援が無駄になっている状態。
独軍勝利ポイント:204dsc02466
5ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:3
英148歩兵旅団、トロムソ上陸。ノルウェー6山岳師団(6戦力)と英軍5個旅団がナルビクの独3山岳師団(8戦力)を包囲攻撃する態勢が整いつつある。英24近衛歩兵旅団はスウェーデン国境からのナルビクへの補給線を断ちにかかった。
相変わらずマップ上の連合軍は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため攻撃を受けずにグトブランスダル、エステルダル渓谷を徐々に北に後退して独軍の北上を遅滞させている。独軍は攻撃できずに航空支援が無駄になっている状態。
独軍勝利ポイント:205dsc02467
6ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:4
仏軍が参戦(計4個旅団16戦力)
ナルビクの独3山岳師団は非補給状態を避けるためナルビクを放棄しスウェーデン国境に移動。独2山岳師団がリレハンメル占領(1ポイント獲得)。
相変わらずマップ上の連合軍は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため攻撃を受けずにグトブランスダル、エステルダル渓谷を徐々に北に後退して独軍の北上を遅滞させている。独軍は攻撃できずに航空支援が無駄になっている状態。
独軍勝利ポイント:216dsc02468
7ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:5
独214歩兵師団、レルダルスエイリ占領(1ポイント獲得)。
仏5歩兵旅団、ナムソスに上陸。
相変わらずマップ上の連合軍は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため攻撃を受けずにグトブランスダル、エステルダル渓谷を徐々に北に後退して独軍の北上を遅滞させている。独軍は攻撃できずに航空支援が無駄になっている状態。
独軍勝利ポイント:227dsc02469
8ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:2
ナルビク周辺の連合軍が、独軍使用可能航空支援が少ないこの機会を逃さず、一斉に独3山岳師団に隣接。ナルビク奪回(1ポイント喪失)。
独3山岳師団は先手を打って全航空支援を使って英24近衛歩兵旅団を攻撃、奮戦して一撃で除去した(1ポイント獲得)。
残りの連合軍が独3山岳師団を攻撃したが、損害を与えられず逆に2損害を受ける。モラルダウン。
相変わらずマップ上の連合軍は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため攻撃を受けずにグトブランスダル、エステルダル渓谷を徐々に北に後退して独軍の北上を遅滞させている。
独軍勝利ポイント:228dsc02470
9ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:3
前ターンに大損害を受けたナルビク周辺の連合軍は一斉に後退、独3山岳師団は再びナルビクを占領(1ポイント獲得)。
相変わらずマップ上の連合軍は独軍よりも数が多いため、必ず独軍の移動が全て終わった後に移動できる状態。そのため攻撃を受けずにグトブランスダル、エステルダル渓谷を徐々に北に後退して独軍の北上を遅滞させている。北上したノルウェー軍はトロンヘイムに接近、トロンヘイム奪回を支援するため、近辺の海岸にポーランド歩兵旅団が上陸した。
独軍勝利ポイント:239dsc02471
10ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:2
ナルビク周辺の連合軍は再び独3山岳師団の包囲を試みた。独3山岳師団はナルビクを捨てスウェーデン国境に避難。連合軍は独3山岳師団を包囲攻撃したが、独軍は航空支援もあり連合軍の一方的損害に終わった。
ナムソスに仏5歩兵旅団上陸。
オスロから北上してきたノルウェー2,3,5山岳師団はトロンヘイムの独3山岳師団分遣隊+守備隊を攻撃、全滅させた(1ポイント喪失)。
独軍勝利ポイント:2210dsc02472
11ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:1
このターンからノルウェー軍の降伏判定が始まる。独軍が全都市を占領している場合、補給下の英仏軍に隣接していないノルウェー軍は1/6の確立で除去される。
トロンヘイムの失陥に驚いた独軍は、181歩兵師団を急きょ奪回に向かわせる。ノルウェー4山岳師団はトロンヘイム占領(3ポイント喪失)後、2,3山岳師団と共に独181歩兵師団を包囲攻撃、双方1損害。
独214歩兵師団はアンナルスネを占領(1ポイント獲得)。
独196歩兵師団はドンボースの守備隊を除去した。
ナルビク周辺の連合軍は再び独3山岳師団の包囲攻撃を試みた。独3山岳師団は機先を制して航空支援のもと英146歩兵旅団を攻撃したが独2/英1損害。英3個歩兵旅団は独3山岳師団を攻撃し双方1損害。
トロンヘイムを連合軍が保持しているため、ノルウェーの降伏判定なし。
独軍勝利ポイント:1911dsc02473
12ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:2
独196歩兵師団はドンボース占領(1ポイント獲得)後トロンヘイム占領(3ポイント獲得)。トロンヘイムの北に戦線を張っていたノルウェー5山岳師団を攻撃したが独2/諾1損害。独軍はトロンヘイムの北の連合軍戦線を突破すべく集結、独163歩兵師団はノルウェー3山岳師団を攻撃し独1/諾2損害。独181歩兵師団はポーランド歩兵旅団を攻撃、全滅させた(1ポイント獲得)。
ベルゲンの独69歩兵師団はノルウェー南部への仏軍奇襲上陸に備え南下した。
ノルウェーは降伏判定クリア。
独軍勝利ポイント:2412dsc02474
13ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:1
トロンヘイムの北で激戦が続く。
独163歩兵師団はノルウェー3山岳師団を攻撃し全滅させた(1ポイント獲得)。
独2山岳師団はノルウェー5山岳師団を攻撃したがノルウェー軍善戦し双方1損害。
独196歩兵師団はノルウェー2山岳師団を攻撃し独1/諾2損害。
ノルウェー軍は英仏軍に隣接していて降伏判定なし。
独軍勝利ポイント:2513dsc02475
14ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:6
トロンヘイムの北で激戦が続く。
独163歩兵師団はノルウェー4山岳師団を攻撃したがノルウェー軍善戦し独2/諾1損害。
独2山岳師団はノルウェー5山岳師団を攻撃し全滅させた(1ポイント獲得)。
独196,181歩兵師団はノルウェー2山岳師団を攻撃したがノルウェー軍善戦し双方1損害。
ナルビク西の独3山岳師団は圧倒的航空支援を得て英146歩兵旅団を攻撃したが2損害を与えるにとどまった。
仏13外人部隊がスタヴァンゲル~エゲルスン間に上陸、英海軍の支援を得てエゲルスンの独守備隊を除去。
仏27歩兵旅団がレルダルスエイリ北に上陸、レルダルスエイリの独守備隊を除去。
独214歩兵師団は急きょレルダルスエイリ方面へ、独69歩兵師団はエゲルスンに向かう。
ノルウェー軍は英仏軍に隣接していて降伏判定なし。
独軍勝利ポイント:2614dsc02477
15ターン
天気:好天、独軍使用可能航空支援:2
トロンヘイムの北で激戦が続く。
独163歩兵師団はノルウェー4山岳師団を攻撃し全滅させた(1ポイント獲得)。
独196歩兵師団はノルウェー2山岳師団を攻撃したがノルウェー軍善戦し双方1損害。
英3個歩兵旅団がナルビク西の独3山岳師団を攻撃したが、独軍善戦し2損害をくらった。
仏13外人部隊がエゲルスン占領(1ポイント喪失)。
仏27歩兵旅団がレルダルスエイリ占領(1ポイント喪失)。
ノルウェー軍は英仏軍に隣接していて降伏判定なし。
独軍勝利ポイント:2515dsc02478
独軍勝利ポイント30に届かず、連合軍の勝利。

感想:
とても気軽にノルウェー侵攻戦の雰囲気を味わえる好ゲームだった。
連合軍の勝因はユニット数の多さにある。自由に動かせるユニット数が多い方が最後に移動を行えるため、連合軍は独軍が隣接しても離れる事が出来、攻撃を避ける事ができた。独軍の航空支援がどれだけ空しく未使用に終った事か。その為、独軍は序盤からユニット数を増やして何としてでもノルウェー軍を攻撃し、潰していく必要がある。その為には1ターンに9戦力の1個師団を増援として得るのではなく、3戦力の3個師団を得たほうが良かったと思う。攻撃戦力の少なさはドイツ空軍が何とかしてくれる。
まあゲームの結果がどうなろうと、結局英仏軍は撤退し、残されたノルウェー軍は全滅あるいは降伏し、ノルウェーはドイツの占領国になる。
次はフランス侵攻戦だが、果たしていつとりかかれるやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

001ミラノ | 002ヴェネツィア | 003フィレンツェ、ピサ | 004ローマ、ティボリ | 006テルアビブ=ヤッフォ(イスラエル) | 007カイザリヤ(イスラエル) | 008アッコー(イスラエル) | 009ガリラヤ湖周辺、ゴラン高原(イスラエル) | 010ナザレ周辺(イスラエル) | 011ヨルダン川西岸(イスラエル) | 012死海周辺(イスラエル) | 013エルサレム(イスラエル) | 014ベツレヘム(イスラエル) | 016アダナ、アヤス、コザン周辺(トルコ) | 017カイセリ周辺(トルコ) | 018スィワス周辺(トルコ) | 019エルズィンジャン周辺(トルコ) | 020エルズルム周辺(トルコ) | 021ドウバヤズット周辺(トルコ) | 025テヘラン2007(イラン) | 025テヘラン2008以降(イラン) | 026サヴェ往復(イラン・コム州) | 027ヤズド周辺(イラン) | 040バンダルアッバース、ティアーブ、ミーナーブ周辺2008以降(イラン) | 040バンダルアッバース、ミーナーブ周辺2007(イラン) | 045タバス周辺(イラン・ヤズド州) | 046フェルドゥス、ゴナバッド、トバトエヘデレイ周辺(イラン・ホラサーンラザヴィ州) | 047マシュハド、ネイシャーブール(イラン) | 060ウルムチ、トルファン、クチャ(新疆ウイグル自治区) | 061カシュガル、カラクリ湖(新疆ウイグル自治区) | 062ヤルカンド(新疆ウイグル自治区) | 063ホータン、ケリヤ(新疆ウイグル自治区) | 064チャルチャン(新疆ウイグル自治区) | 065チャルクリク(新疆ウイグル自治区) | 066コルラ周辺(新疆ウイグル自治区) | 067敦煌(甘粛省) | 068嘉峪関(甘粛省) | 069酒泉(甘粛省) | 070張掖(甘粛省) | 071武威(甘粛省) | 072銀川(寧夏回族自治区) | 073パオトウ(内蒙古自治区) | 074フフホト(内蒙古自治区) | 075張家口市宣化周辺(河北省) | 076チャガンノール遺跡(河北省) | 077上都遺跡周辺(内蒙古自治区) | 078赤城周辺(河北省) | 079北京2002 | 079北京2007以降 | 080咸陽(陝西省) | 081上海 | 082黄山(安徽省) | 083西安(陝西省) | 084青島(山東省) | 209北アルプス・雲ノ平 | 211南アルプス・北岳(11月) | 212南アルプス・甲斐駒ヶ岳(1月) | 216中央アルプス~木曽駒・宝剣岳(1月) | 218北アルプス・西穂高岳⇒焼岳(10月) | 220北アルプス・蝶ヶ岳(1月) | 222北アルプス・前穂、奥穂高岳(5月) | 229北アルプス・燕岳(1月) | 237北アルプス・西穂高岳(1月) | 247信州戸隠・鏡池クロカンスキーツアー | 250南アルプス・仙丈岳⇒塩見岳 | 257草津ヘリスキー | 299首都圏ハイキング | AC1187 ハッティンの戦い(CRUSADESⅡ) | AC1219 成吉思(チンギス)征西記 | AC1939.09 電撃戦1939 | AC1940.04 スカンジナビア電撃戦 | AC1942.06 キャンペーン・トゥ・スターリングラード | AC1942.09 ストリーツ・オブ・スターリングラード | AC1942.12 激闘!マンシュタイン軍集団 | AC1943.07 クルスク大戦車戦 | AC1943.07 ツィタデレ・クルスクの決戦 | AC1943.08 ウクライナ’43 | AC1943.11 トライアンファント・リターン! | AC1944.01 コルスンの戦い | AC1944.03 ウクライナ’44 | AC1944.06 白ロシア大作戦 | AC1944.10 ハンガリー戦役1944-45 | AC1945.01 ブダペスト’45 | AC1945.03 春の目覚め作戦 | ACxxxx その他シミュレーションゲーム | 【SF模型】2001年宇宙の旅 | 【SF模型】スター・ウォーズ | 【SF模型】スター・トレック | 【SF模型】天体模型 | 【SF模型】'その他 | グルメ・クッキング | 映画・テレビ | 模型・プラモデル | 祭り・イベント