« 【スター・ウォーズの玩具・模型】『クローンの攻撃』『シスの復讐』 | トップページ | いらっしゃいませ »

【スター・ウォーズの玩具】『エピソード4.新たなる希望』

手持ちの『エピソード4.新たなる希望』関連の玩具を集めてみました。
特に表記しない限り、米ハズブロ社、米ガルーブ社の製品です。
名称等については一部「スター・ウォーズの鉄人!」から引用させて頂きましたm(_ _)m
ストーリー順に画像を並べます。
※画像をクリックすると拡大画像が出ます。その画像ウィンドウにサイドバーが付く時はサイドバーを閉じてください。画像が大きくて表示し切れない場合は、「リンクを新しいウィンドウで開く」にして下さいm(_ _)m

惑星タトゥイーン
                
帝国軍に追われるオルデランの外交船タンティヴィⅣ
スターデストロイヤーアルゴノーツ製(未塗装、素組)25.5㎝、一部ズベズダzvezda製(未塗装、仮組)60㎝
タンティヴィⅣ:ケナー製40.5㎝Sd001_2Ep4001aaaEp4002Ep4003Ep4001aaaa
スターデストロイヤーに拿捕されるタンティヴィⅣ
Ep4005Sd003
タンティヴィⅣの兵士Ep4006a
侵入するストームトルーパーEp4007a
元老院議員レイア・オーガナは、R2D2デス・スターの設計図を託す。P8240244a
レイアはダース・ヴェイダーの捕虜になった。R2D2とC3POはポッドで脱出に成功する。
Ep4008a
タトゥイーンの大砂丘海に着陸したR2D2とC3POEp4009a
ジャワ族
サンドクローラーEp4010
ジャワ族に捕獲されるR2D2P8070170a
ジャワ族の野営P8070169a

アンカーヘッド近郊に住むルーク・スカイウォーカーは、叔父の言いつけでR2D2とC3POをジャワ族から買う。

P8070172a_4
水分農業を営むルークの家。叔父のオーウェン・ラーズと叔母のベルー・ラーズ。左は愛車の3人乗りV-35カーリアー・ランドスピーダー。右奥はルークのスカイ・ホッパー。         P8230231a_3
家の中              P8230225a_2
ルークは、R2D2の整備中に、突然投射されたホログラム映像を見る。しかし映像は途中で途切れていた。
ルークは、目を離したスキにR2D2に逃げられてしまう。探しに行こうにも、夜は砂漠の民サンド・ピープルに襲撃されるので出られない。
P8230227a
翌朝、ルークはR2D2を探しに出かける。同じ頃、脱出ポッドに乗っていたドロイドがデス・スターの設計図を持っていると睨んだダース・ヴェイダーは、帝国軍をタトゥイーンに派遣する。帝国軍はR2D2とC3POが脱出に使ったポッドを見つける。Teikokutansaku_2
ストーム・トルーパーが探索を開始する。P8110174a_2
一方、ルークは、R2D2を見つけたもののサンド・ピープルに襲われ、気を失う。P8110176a
そこにベン・ケノービが現れ、ルーク達を救う。
P8110177a
ベン・ケノービの家に行ったルーク達は、R2D2から投射されたホログラム映像を見る。それは、レイアがオビ・ワン・ケノービに救いを求める内容だった。デス・スターの設計図を父が治めるオルデランに届けて欲しいと。
ベン・ケノービは自分がオビ・ワン・ケノービだと言い、ルークの父と共に、かつての銀河共和国の平和を守るジェダイの騎士だった事、ルークの父が帝国のダース・ヴェイダーに殺された事を話す。そして父の形見のライトセイバーを渡す。オルデランに行かないかとルークを誘うが、叔父の許可が出るはずもなく、ルークは断った。
P8230226a
しかし、家に戻ったルークは、帝国軍に殺された叔父夫婦の焼死体を見る。ルークはオルデランに行く決心をする。P8230228a
宇宙港のあるモス・アイズリーの入り口で、ルーク達は帝国軍の検問を受ける。オビ・ワン・ケノービは、ストーム・トルーパーの心を操り、検問を突破する。P8110178a
モス・アイズリーの街P8110182a
その頃、無法者や腕利きの船長が集まる酒場では・・・。P8230236a
ジャバ・ザ・ハットに多額の借金を負った船長ハン・ソロが、ハットの借金取り立てに来た賞金稼ぎのグリードと対峙していた。P8130191a
グリードの機先を制して、撃ち殺すハン・ソロ。
P8130192a
オビ・ワン・ケノービが、酒場に腕利きの船長を探しに現れる。ハン・ソロは、法外な報酬に目が眩み、帝国軍を敵に回すケノービの危険な仕事を引き受ける。P8230235a
ストーム・トルーパーが酒場に現れるが、R2D2達は立ち去った後だった。P8130193a
先に宇宙港に向かったハン・ソロは、ジャバ・ザ・ハットと会う。Dsc02196a
ハン・ソロは、もうすぐ大金が手に入ると話す。
P8130188a
ハン・ソロと相棒のチューバッカ、オビ・ワンとルーク、2体のドロイドは宇宙港の格納庫で落ち合う。P8130187a
しかし、帝国のスパイ、ガリンダンは、格納庫の所在を通報する。P8230230a
突然現れたストーム・トルーパーの集団に慌てながらも、何とか一行はミレニアム・ファルコンで離陸する。DassyutuP8110186a_2
スターデストロイヤーに追跡されながらも、ハイパー・スペースに逃げる事に成功。
オルデランに着くまでの間、ルークはオビ・ワンからフォースの手ほどきを受ける。
ミレニアム・ファルコン:ファインモールド製
          P8160212a
その頃、デス・スターでは、反乱軍の基地を割り出そうとダース・ヴェイダーが薬物を使ってレイアを尋問していた。口を割らないレイアに、総督のモフ・ターキンは、生まれ故郷のオルデランを破壊すると脅す。遂にレイアは、基地はダントゥイーンにあると告白する。P8240245a
しかしターキンは無情にもオルデランの破壊を命令。デス・スターのスーパーレーザー砲が発射される。  Ds001
オルデランは破壊された。Ordrn002
ハン・ソロ達は、ようやくオルデランに到着。しかしそこにあるはずの惑星はどこにもなかった。パトロール中の帝国軍のタイ・ファイターを追跡すると、小さな星を発見。Space001bb
それが星ではなく、帝国軍の要塞だとわかった時には既に手遅れだった。デス・スターのトラクター・ビームに捕らえられ、為す術がなかった。仕方なく、別の作戦を考える事にした。P8140205aDsc02269aP8240242a
デス・スターに拿捕されたミレニアム・ファルコン。ファインモールド製1/72 46㎝Dsc02216aMf001a
ハン・ソロとルークはストーム・トルーパーに成りすまし、チューバッカを捕虜に仕立ててレイアの救出に向かう事に。オビ・ワンはトラクター・ビームを遮断しに向かう事になった。そして再びこの場所へ。R2D2とC3POは近くの小部屋に隠れる事に。
一方、ダントゥイーンに派遣された帝国軍が戻り、反乱軍の基地が存在しない事を報告すると、モフ・ターキンは怒り、レイアの処刑を命じる。
スターデストロイヤー:ケナー製38.5㎝Ds004a_2
ハン・ソロとルーク、チューバッカはレイアの監房の場所を突き止め、彼女を開放する。P8240247a
しかし、脱出する方法まで考えていなかった為、結局追い詰められ、ダスト・シュートに逃げ込む事に。P8130194a
ダスト・シュートの先にあったのはゴミ処理場だった。赤い目のダイア・ノーガが彼らを襲う。
P8130195a
ダイア・ノーガが何故かいなくなり、一安心していると、今度はゴミ圧縮装置が動き始める。押し潰されそうになる寸前、R2D2が装置を止めた。
P8130196a
一方、オビ・ワンは、首尾よくトラクター・ビームを遮断した。しかし、ミレニアム・ファルコンの手前で、かつての弟子、ダース・ヴェイダーに行く手を阻まれる。ダース・ヴェイダーは、ムスタファーでの決闘の恨みを晴らそうとしていた。P8240248a
ハン・ソロ達も何とかミレニアム・ファルコンの手前まで辿り着いていた。しかし帝国軍の警備が厳重で、ファルコンに近づけない。その時、オビ・ワンとヴェイダーの決闘が始まり、警備兵達はそちらに気を取られる。その隙にハン・ソロ達はミレニアム・ファルコンに接近した。
Mf002a
R2D2とC3POもミレニアム・ファルコンに戻る。Mf003a
オビ・ワンは、ルーク達がミレニアム・ファルコンに接近した事を確かめると、彼らにジェダイと反乱軍の未来を託し、自らダース・ヴェイダーに斬られてフォースと一体になる。
ハン・ソロ達はミレニアム・ファルコンに乗り込む事に成功する。Mf004 
脱出する。Mf005
タイ・ファイターが追撃してくる。Df001aDf002aDf003a_2Df004
最後の1機が塵になって消えた。ファルコンはハイパースペースに入り反乱軍基地に向かう。
しかしレイアは、あまりに簡単に脱出できた事に納得がいかない。Df005bb_2
ファルコンは、反乱軍基地のある衛星ヤヴィン4に到着する。
Yavin4001

エコー基地では、R2-D2から得た設計図を分析し、デス・スターの唯一の弱点を突き止めていた。反応炉から伸びる直径わずか2メートルの排熱ダクトにプロトン魚雷を直撃させることができれば、この要塞兵器を破壊することができるのだ。
※以下、模型はファルコンを除きバンダイ製。
Yavin001

ルークは反乱軍パイロットの一員として銀河系の命運を賭けた戦いに参加する決意を固めるが、ハンはそれを自殺行為だと言い捨て、ジャバ・ザ・ハットへの借金の返済に戻ってしまう。
Yavin002

やがてデス・スターがヤヴィン星系に姿を現し、反乱軍の戦士たちが戦闘機で飛び立っていく。
帝国軍は、密かにミレニアム・ファルコンに追尾装置を取り付けていたのだった。
Yavin4010a

Yavin4002a

反乱軍はデス・スター攻撃を開始する。
Yavinaa

Yavin011

Yavin012

帝国軍も、タイ・ファイターを繰り出して応戦する。
Yavin012a

ダース・ヴェイダーも専用TIEファイターで出撃し、驚異的な腕で歴戦の勇者たちを葬っていく。
Yavin012b

Yavin012c

Yウィングのゴールド中隊は最初にターゲット・ゾーンに突入。
Yavin013

隊長機はプロトン魚雷を発射させるが、惜しくも失敗してしまう。
Yavin014

そして、ダース・ヴェイダーによって撃墜される。
Yavin015

続いて突入したレッド・リーダー率いるXウィング小隊も全滅させられてしまう。
残るはルーク、ビッグズ、そしてウェッジ・アンティリーズの3機のXウィングのみとなるが、その直後にウェッジは戦線を離脱し、ビッグズもヴェイダーによって撃墜されてしまった。
ルークは単身、ターゲット・ゾーンに突入する。
Yavin016

排熱ダクト目指して突き進むルーク。
Yavin017

ダース・ヴェイダーはそれを追いかける。
Yavin018

ヴェイダーはルークのXウィングを追い、そのパイロットが強いフォースの持ち主であることに気づく。そしてとどめを刺すべく狙いを定めたその瞬間、
Yavin019

ハンの歓声と共にファルコンが助けに現れたのだった。ヴェイダーの機は味方のTIEと接触してデス・スターの外側に大きく弾き飛ばされる。
Yavin019a

ルークにベンが、フォースを通じて語りかけてきた。彼は師の言葉に従ってフォースに身を委ねる。
ルークは排熱ダクトに到着する。
Yavin020

ルークの放ったプロトン魚雷は排熱ダクトを直撃。
Yavin021

ちょうどその頃、ヤヴィン4を射程に捉えていたデス・スターのターキン総督は砲撃命令を出す。
Yavin021a

しかし、デス・スターは致命的な砲撃を行う直前に宇宙の塵と化したのだった。
Yavin022

後日画像追加

|

« 【スター・ウォーズの玩具・模型】『クローンの攻撃』『シスの復讐』 | トップページ | いらっしゃいませ »

【SF模型】スター・ウォーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210477/67135254

この記事へのトラックバック一覧です: 【スター・ウォーズの玩具】『エピソード4.新たなる希望』:

« 【スター・ウォーズの玩具・模型】『クローンの攻撃』『シスの復讐』 | トップページ | いらっしゃいませ »