« 2018年4月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年5月

【スター・ウォーズの玩具】『最後のジェダイ』

スター・ウォーズ エピソード8 最後のジェダイの玩具を集めてみました。
個人的には、今一つな映画でしたが、パペットのヨーダと、葛藤するルークが最後に選んだ道が良かったです。

バンダイS.H.Figuarts ルーク・スカイウォーカー (THE LAST JEDI)と、ハズブロ ブラックシリーズ  6インチフィギュア  レイ(アイランド・ジャーニー)です。
最後のジェダイのレイは、S.H.Figuartsからも出ていますが、渋面なのが気に入らず買いませんでした。ブラックシリーズのレイは作りは雑ですが、悪く言えば無表情、良く言えば柔和な表情なので気に入っています。

Dsc03732a
Dsc03742a
Dsc03737a
Dsc03735a
Yoda

後日画像追加予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【スター・ウォーズの玩具】『エピソード1 ファントム・メナス/見えざる脅威』

手持ちの『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス/見えざる脅威』関連の玩具を集めてみました。
特に表記しない限り、米ハズブロ社、米ガルーブ社の製品です。
ストーリー、名称等については
「スター・ウォーズの鉄人!」から引用させて頂きました。
ストーリー順に画像を並べます。

惑星ナブー
交易ルートへの課税を巡って抵抗を続ける惑星ナブーに対し、通商連合は艦隊を送って封鎖する。通商連合バトルシップ(ルクレハルク級LH-3210) メーカー不明
Naboo001
銀河共和国は、特使としてジェダイ・マスター、クワイ=ガン・ジンとそのパダワン、オビ=ワン・ケノービを送り、平和的解決を計る。
Naboo002

Naboo003
通商連合総督、ヌート・ガンレイはジェダイの来訪に怯え、ダース・シディアスに助けを求める。ダース・シディアスはジェダイの抹殺とナブーへの侵攻を命じる。
Naboo003a
Naboo003b
クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは何とか難を逃れ、ナブーへの上陸侵攻船に身をひそめる。
Naboo004

Naboo005

Naboo006

Naboo007

Naboo008
通商連合はたちまちナブーを制圧する。
Naboo009

Naboo010
クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、ナブーに上陸後、故郷を追放されたグンガンのジャー・ジャー・ビンクスと出会い、グンガンの水中都市、オート・グンガに向かう事にする。
Naboo011
Naboo011a
Naboo012
Naboo013
クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、オート・グンガでグンガンの領主ボス・ナスと会見し、ナブーへの協力を要請するが、断られる。2人はジャー・ジャー・ビンクスを引き取って、ナブーの首都、シードに潜水艇で向かう事にする。
Naboo014
Naboo015
クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、シードで通商連合に捕らえられたナブーの女王アミダラを救い出す。そしてロイヤル・シップで銀河共和国の首都、コルサントに向おうとする。ドロイド、R2D2の活躍で通商連合の封鎖は突破したものの、攻撃によってハイパードライブがやられてしまう。
Naboo016
Naboo017
仕方なく、女王たちは辺境の無法惑星タトゥイーンに向かう。
一方、ダース・シディアスは弟子のダース・モールを放って女王とジェダイの行方を追わせる。
Tatooine001
Tatooine002
クワイ=ガン・ジンとジャー・ジャー・ビンクス、R2D2、女王の侍女パドメは、タトゥイーンの都市モス・エスパに向かい、ハイパードライブのパーツを買いに行く。強欲なワトーの店でそれを見つけるが、タトゥイーンでは銀河共和国クレジットが使えず、買う事はできなかった。
Tatooine003
Tatooine004
彼らは、店で、奴隷として使われているアナキンという少年と出会う。
Tatooine005
時悪く砂嵐が来たため、彼らはアナキンの家に招かれる。クワイ=ガン・ジンはアナキンの母シミから、間もなく開かれるポッドレース大会にアナキンが出場する事、ワトーが無類のギャンブル好きなのを知り、ハイパードライブのパーツを得るために一計を思いつく。
そして、アナキンが強大なフォースの持ち主である事を悟り、ひそかにアナキンの血液データを、ロイヤル・シップで待つオビ=ワン・ケノービに送って調べさせる。
パドメはアナキンと親しくなる。
Tatooine006
クワイ=ガン・ジンは、ワトーにポッドレース賭博を申し込む。もしアナキンがレースで勝てば、賞金の分け前と引替えにハイパードライブのパーツをもらい、もし負ければロイヤル・シップをワトーに渡すというものだった。ワトーは引き受ける。アナキンはレースで完走すらしたことがなかったからだ。
Tatooine007
一方、アナキンはポッド・レーサーを完成させ、明日のポッドレースに備える。
クワイ=ガン・ジンは、オビ=ワン・ケノービから、アナキンの血にはマスター・ヨーダをもしのぐミディ=クロリアン値を持つことを知らされる。
Tatooine008
そのころ、ダース・モールがタトゥイーンに到着し、探索を開始する。
Tatooine009
Tatooine010
ポッドレース大会当日、クワイ=ガン・ジンはワトーにもう一つの賭けを申し込む。アナキンが勝てば、アナキンを自由の身にする事、負ければ、アナキンのポッド・レーサーを渡すと。連戦連勝のレーサー、セブルバが勝つと信じて疑わないワトーは、これに受けて立つ。
Tatooine011
レースが開始された。セブルバは卑劣な手段で他のレーサーを妨害し、後続の出場者たちを脱落させていく。峡谷では砂漠の盗賊タスケン・レイダーがレーサー達を狙い撃ちする。
Tatooine012
Tatooine013
Tatooine014

Tatooine015

Tatooine016
最後はアナキンとセブルバの一騎打ちになるが、セブルバはクラッシュし、アナキンが初優勝を飾る。
Tatooine017
Tatooine018

クワイ=ガン・ジンは無事、ハイパードライブのパーツを得てロイヤル・シップに戻る。
Tatooine019
アナキンは、ジェダイになるべく、母と作りかけのC3POに別れを告げて旅立つ。
Tatooine020

アナキンを連れてロイヤル・シップに到着しようとしたとき、クワイ=ガン・ジンはダース・モールに襲われるが、間一髪逃れてタトゥイーンを後にする。
Tatooine021

一行は銀河共和国の首都コルサントに到着する。共和国の元老院議長バローラムは、ナブー問題を扱う臨時議会を招集していた。
Coruscant001
Coruscant002
議会で、ナブー代表の元老院議員パルパティーンとアミダラは、ナブーの窮状を訴える。ナブーでは、国民が飢えで死んでいたのだ。しかし、通商連合の議員に反論される。
Coruscant003
Coruscant004
バローラムは、通商連合の手先である官僚の圧力に負け、ナブーに調査団を送る事を決定してしまう。一刻の猶予もならないアミダラは、元老院議長バローラムの解任を提議し、可決される。
Coruscant005
新議長には、ナブーへの同情票から、パルパティーンが就任する可能性が高かった。しかし、アミダラは、私利私欲にまみれた元老院に失望し、占領下のナブーに戻る決断をする。
Coruscant006
一方、アナキンは、ジェダイ評議会によって一度はジェダイへの採用を拒否されたものの、ナブー問題が優先されて結論は持ち越される。クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービ、アナキン、ジャー・ジャー・ビンクスは再びナブーへ向かう。
Naboo020
ナブーに着いたアミダラは、グンガンの協力を仰ごうとしていた。ジャー・ジャー・ビンクスの案内で、グンガンの非常時の隠れ場所の聖地に行き、ボス・ナスと会う。
Naboo021
ボス・ナスを説得しようとしたアミダラを遮り、侍女のパドメが説得する。本当のアミダラ女王はパドメだった。
説得は実り、その功績でジャー・ジャー・ビンクスはボス・ナスから将軍に任命される。
Naboo024
首都シードを偵察して帰還した兵士が戻って状況を報告する。
Naboo025
パドメは、グンガンの兵士が通商連合の大部隊をひきつける間に、首都シードを強襲し、ヌート・ガンレイを捕らえる策を考える。同時にパイロットを解放し、ナブー軌道上の通商連合ドロイドコントロールシップを破壊する。
Naboo026
グンガンの兵士が、草原に集結する。
Naboo027
これに対して、通商連合のドロイド軍の大部隊が迎え撃ち、戦闘が始まる。
Naboo028a
Naboo029
Naboo029a


Naboo030
一方、首都シードでは占領軍を襲撃し、宮殿への侵入に成功する。
Naboo031
解放されたパイロット達は、ハンガーデッキから次々に上空へ飛び立ち、コントロールシップの破壊を目指す。
Naboo032

Naboo032a

Naboo032b
迎撃するドロイド戦闘機
Naboo032c
ヌート・ガンレイを捕らえに向おうとしたところを、ダース・モールに阻まれる。
Naboo033
クワイ=ガン・ジンとオビ=ワン・ケノービは、ダース・モールとの戦いに臨み、その隙に女王たちはヌート・ガンレイの居室に向かい、捕らえる事に成功する。
そのころ、ハンガーデッキのナブー戦闘機に隠れていたアナキンは、オートパイロットでそのままコントロールシップに向ってしまう。
Naboo034

Naboo035

Naboo035a
ヌート・ガンレイを捕らえたものの、戦いはナブー側の劣勢だった。
グンガンはシールドを破られ、降伏した。
軌道上でも、コントロールシップの破壊は難しかった。
ダース・モールとの戦いは中々決着しなかった。
Naboo039
そこへコントロールシップの中に侵入したアナキンが、反応炉を破壊、コントロールシップは爆発した。
Naboo036
Naboo037
地上では、グンガンを拘束していたドロイド軍団が機能を停止し、グンガンの逆転勝利となる。
Naboo038
しかし、ダース・モールはクワイ=ガン・ジンをついに倒す。
Naboo040

Naboo041
オビ=ワン・ケノービは、師匠の仇を討とうとするが、窮地に立たされる。
Naboo042
しかし、ダース・モールは一瞬の隙をつかれ、オビ=ワン・ケノービに倒される。
Naboo043
クワイ=ガン・ジンは、アナキンをオビ=ワン・ケノービに託して世を去った。
ヌート・ガンレイは、銀河共和国の新議長になったパルパティーンの手にゆだねられた。
アナキンはオビ=ワン・ケノービのパダワンになった。
首都シードでは、平和を喜ぶ祝祭が開かれる。
Naboo044

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年7月 »