« イラン・ガズヴィーン~アラムート~タブリーズ旅行~その1(羽田~ドーハ~テヘラン) | トップページ | イラン・ガズヴィーン~アラムート~タブリーズ旅行~その3(ガズヴィーン・テヘラーネ・ガディーム門とエマームザーディエ・ホセイン) »

イラン・ガズヴィーン~アラムート~タブリーズ旅行~その2(テヘラン~ガズヴィーン・エゲヘボリで昼食)

テヘランのイマーム・ホメイニー国際空港。着陸後すぐにトイレに立ち寄る
普通の便器だった。ホースで洗い流す方式。紙はやはりというか、ない。Dsc01184a_210:03、入国審査。
10:17、スーツケース受取、検査、全て完了。
10:25、現地ガイドのAさんと会う。少し強面に見えたけど、大丈夫だろう。
10:30、空港を出発、今日の観光及び宿泊地、ガズヴィーンに向かう。
途中、ガソリンスタンドに立ち寄る。Dsc01187aオイル交換、トイレ休憩、水を買う。Dsc01185aここの息子だろうか、写真を撮ってほしいと言う。かわいいので撮影。腕が悪くてごめん。Dsc01186a
11:45発。
11:55、キャラジ市(karaj)に入る。Dsc01188a音楽を聴きながら気楽にドライブ。曲名はクーエスタン(山)。
13:07、古都
ガズヴィーン着。Dsc01189aガズヴィーンの概要です。
人口は35万でガズヴィーン州の州都。
3世紀、サーサーン朝のシャープール2世によって造られた。
長くシルクロードの要衝だった。
13世紀前半、チンギス・ハーンのモンゴル軍に破壊された。このことから、ポーロ一行が訪れたとしても復興中だったと考えられる。
16世紀、サファヴィー朝のタフマースブ1世がここに遷都した。西のタブリーズが首都だったがオスマン朝の脅威を受けやすかった為。
13:25、レストラン、エゲヘボリ(e ghbali)で昼食Dsc01194aノンアルコールビール。Dsc01190aガズヴィーンで良く食べられているケーメ・ネサールという料理。
トマトペーストで煮込んだ羊肉。それと、Dsc01191a_3長粒米、ピスタチオ、ニンジン、クコの実を混ぜたものと一緒に食べる。美味です。Dsc01192aこれは、ミゼロホスミかキャスクバネンジャーと言って、茄子を意味する。何に使うのかわからない。でも形が面白かったので。Dsc01193a街中を走ってまずはホテルへ。Dsc01195a_214:30、ホテル、アルボルズにチェックイン。スーツケースを置いて観光へ。Dsc01196a次は、
テヘラーネ・ガディーム門とエマームザーディエ・ホセインへ。

|

« イラン・ガズヴィーン~アラムート~タブリーズ旅行~その1(羽田~ドーハ~テヘラン) | トップページ | イラン・ガズヴィーン~アラムート~タブリーズ旅行~その3(ガズヴィーン・テヘラーネ・ガディーム門とエマームザーディエ・ホセイン) »

024ガズヴィーン、アラムート(イラン)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イラン・ガズヴィーン~アラムート~タブリーズ旅行~その2(テヘラン~ガズヴィーン・エゲヘボリで昼食):

« イラン・ガズヴィーン~アラムート~タブリーズ旅行~その1(羽田~ドーハ~テヘラン) | トップページ | イラン・ガズヴィーン~アラムート~タブリーズ旅行~その3(ガズヴィーン・テヘラーネ・ガディーム門とエマームザーディエ・ホセイン) »