« 銀川~フフホト~チャガンノール遺跡旅行~その16(フフホトから張家口へ) | トップページ | 銀川~フフホト~チャガンノール遺跡旅行~その18(チャガンノール遺跡(小宏城遺跡)) »

銀川~フフホト~チャガンノール遺跡旅行~その17(張家口市街地からチャガンノール遺跡へ)

張家口市街地のホテルhotel
6:00、アラーム音watchで目を覚ます。しかしまた寝てしまった。
6:44、ようやく本格的に起きた。
7:10、朝食cafeを食べにホテル内のレストランへ。Dsc00944a7:53、ロビーに行きガイドのBさんに会う。
8:25、出発car
水の神様を祀る
水母宮。尾根伝いに万里の長城が走る。Dsc00945a張家口は山に囲まれた盆地。畑、荒地が続く。Dsc00946aDsc00947a9:08、集落の中に戦闘機、戦闘車両が並んでいる場所が見える。私営博物館?軍事マニア?Dsc00948aDsc00949aDsc00950aDsc00952aDsc00953aDsc00954aDsc00955aDsc00957a9:37、高速を降りる。張北県に入る。Dsc00958a9:47、沽源高原に入る。Dsc00960aDsc00961aDsc00962aDsc00963aDsc00965aDsc00966aDsc00967aDsc00968aDsc00969a湿原もあるようだ。恐らくフビライ・ハーンは供の者を大勢引き連れて、この高原で狩りを楽しんでいたのだろうsagittariusDsc00970aDsc00971a沽源県の中心市街を通過した。Dsc00972aDsc00973aDsc00974aDsc00975aここからチャガンノール遺跡を探し始める。もちろんBさんは事前に調べているのだが、念の為正しいかどうか、持ってきた平凡社の「完訳東方見聞録1」の地名と合っているか確かめる。カーナビで本の地名の簡体字で検索するが見つからない。取りあえずBさんの調べた場所に行く。Dsc00976a11:00、チャガンノール遺跡(小宏城遺跡)に着いた。Dsc00977a_2

|

« 銀川~フフホト~チャガンノール遺跡旅行~その16(フフホトから張家口へ) | トップページ | 銀川~フフホト~チャガンノール遺跡旅行~その18(チャガンノール遺跡(小宏城遺跡)) »

076チャガンノール遺跡(河北省)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1210477/71314011

この記事へのトラックバック一覧です: 銀川~フフホト~チャガンノール遺跡旅行~その17(張家口市街地からチャガンノール遺跡へ) :

« 銀川~フフホト~チャガンノール遺跡旅行~その16(フフホトから張家口へ) | トップページ | 銀川~フフホト~チャガンノール遺跡旅行~その18(チャガンノール遺跡(小宏城遺跡)) »