« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

新感覚の地球儀MOVA

相当以前から気にはなっていた地球儀、MOVAを、たまたまデパートの中で見つけました。

地名印字のない、宇宙から見たままの地球の姿です。
直径わずか11センチしかないのが、買い控えていた理由です。※

しかし今回実物を見て考えました。
通常の地球儀にあるような紡錘形の紙のつなぎ目がない。一体成型、これが美しい。
ソーラー駆動で1分間かけて2回自転する。この絶妙なのんびり感がいい。
通常の地球儀のように回転軸があるわけではないのに、台座の3本の支柱の上で回転している姿(下記画像参照)は、なんとも不思議だ。
台座に固定されていないので、自転中に地球だけ取り出すことも可能。

まさか台座から浮いている?と思ったら、外側の透明アクリル?球体ケースの中に液体が入っており、その中に惑星が浮かんでいるのだそうだ。回転しているのは内側の惑星本体だった。でも中々そう見えないのがすごい。

購入を考えています。

しかしよくわからない点がありまして、
同じサイズでもいくつかバージョンがある。品番が違う。
いくつかの通販サイトで取り扱っていますが、各バージョンの違いは何か?販売しているのはどのバージョンなのか?がわからず、手が出しにくい。
各バージョンの実物を見られる場所があればよいのですが…。

以上です。

Dsc01779a

※宇宙から見たままの地球儀で15センチバージョンもありますが、私の知る限り日本の通販・店舗で取扱いはないものと思われます(あくまで私の調査では)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »