« 内モンゴル上都遺跡旅行(皇城西北角、乾元寺、西华门) | トップページ | 内モンゴル上都遺跡旅行(正藍旗を出発) »

内モンゴル上都遺跡旅行(三日目夕食、正藍旗の広場夜景)

正藍旗に戻った。18時すぎ、夕食は昨日と同じレストランで摂った。Bさんは昨日よりも酒が入って上機嫌のようだった。私も目的を達成できて、大いに満足していた。Bさんが今日撮影した画像を見せてくれた。すばらしいできばえだった。城河の水面に青空を映しこんで青く見せるなど、そのテクニックは参考になった。話が弾んだ。

今日の肉料理はもっと柔らかいものにしてもらった。

帰りは町の広場の夜景を撮るため、一人でホテルに帰った。

Dscn5078a 画像は食事したレストランが立ち並ぶ通り 42°14'28.75"N115°59'31.38"E。

Dscn5080a 広場の夜景。遠くにフビライ・ハーンの騎馬像が建っている。周囲は照明やネオンが華やかだったが、ほとんど人がいないので寒々しい風景だった。(実際かなり寒いのだが)


Dscn5084a フビライ・ハーンの巨大な騎馬像 42°14'17.62"N115°59'13.53"E。

Dscn5086a 広場の床のタイルに周囲の店のネオンが照らされて、実にきれいだった。

Dscn5094a 色が変わっていく円柱が立っている。


Dscn5095a ホテルの外観 42°14'9.46"N115°59'2.15"E。




Dscn5097a ホテルから見た広場の夜景。

洗濯したあと、テレビを見ながら23時前に寝た。

|

« 内モンゴル上都遺跡旅行(皇城西北角、乾元寺、西华门) | トップページ | 内モンゴル上都遺跡旅行(正藍旗を出発) »

077上都遺跡周辺(内蒙古自治区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内モンゴル上都遺跡旅行(三日目夕食、正藍旗の広場夜景):

« 内モンゴル上都遺跡旅行(皇城西北角、乾元寺、西华门) | トップページ | 内モンゴル上都遺跡旅行(正藍旗を出発) »