« 内モンゴル上都遺跡旅行(正藍旗・夏宮大酒店~その2) | トップページ | 内モンゴル上都遺跡旅行(元上都博物館の見学) »

内モンゴル上都遺跡旅行(正藍旗のレストランで夕食)

正藍旗のホテルにて。

110252a 部屋から外を見ると、日没直後だった。

夕焼けが美しい。

夕食前にちょっと外に出てみた。

防寒対策はばっちりとはいえ、さすがに寒い。

ホテルの前には巨大な広場があり、巨大なフビライ・ハーンの騎馬像がある。

また、広場の中や周りの建物は美しいネオンで彩られている。

これらについては、3日目の日記で紹介。

Dscn5077a 19:30、広場の向こうのレストランで食事。

110406a このレストランは人気があり、内モンゴル自治区の主席も訪れたらしい。写真が飾ってあった。

110261a 食事の内容は画像の通り。

トマトと煮込んだ羊肉は、筋が硬くて中々噛み切れなかった。

どうも少し生煮えらしい。気温も低いし新鮮なので半生でも問題はないのだそうだ。

日本では柔らかい肉しか食べていないので柔らかいのが当たり前と思っていたが、モンゴルの人たちにとってはこれが「肉」なのだ。

塩茹でピーナッツは酒のつまみに最高。食べ始めると止まらない。

ココア色の飲み物はモンゴルのお茶。ミルクティーですが、味がしょっぱいので最初まずくて驚きました。モンゴルでは砂糖ではなく、塩を入れます。

110266a これはおなじみ水餃子。

ホテルに戻って21:30頃、またいつの間にか眠ってしまった。

2:40に起きて下着と靴下を洗濯して室内に干した。

|

« 内モンゴル上都遺跡旅行(正藍旗・夏宮大酒店~その2) | トップページ | 内モンゴル上都遺跡旅行(元上都博物館の見学) »

077上都遺跡周辺(内蒙古自治区)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内モンゴル上都遺跡旅行(正藍旗のレストランで夕食):

« 内モンゴル上都遺跡旅行(正藍旗・夏宮大酒店~その2) | トップページ | 内モンゴル上都遺跡旅行(元上都博物館の見学) »