« The Jewish War | トップページ | 三渓園の桜~その1 »

田浦梅の里

だんだん春めいて来る今日この頃、季節の花でも観賞したいと思い、横須賀市の田浦梅の里に行ってきました。

田浦梅の里は三浦半島最大の梅林で、2700本の梅の木があるそうです。
現在の天皇が生誕した記念に植樹されたのが始まりだとか。

今日は天気は申し分なかったのですが、肝心の梅の花は満開とはいかず、6分咲きくらい。

画像は、芝生広場から長浦湾方向を眺めたところ。
Fi2602292_1e

芝生広場で見た梅の小木。
Fi2602292_2e
ピンボケですが、可憐な姿でした。

旧田浦梅林方向を見る。
Fi2602292_3e
花粉症で鼻が詰まっている上にマスクをしていたので、梅の香りはわからないはずですが、見ているだけで甘酸っぱい香りが鼻をついてきます。

旧田浦梅林の東屋付近。
Fi2602292_4e

旧梅林から山頂方向を見る。
Fi2602292_5e
今日は、貴重な休日の朝を堪能できました。

|

« The Jewish War | トップページ | 三渓園の桜~その1 »

祭り・イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田浦梅の里:

« The Jewish War | トップページ | 三渓園の桜~その1 »