« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

ミステリーゾーン

ついに買えました。ミステリーゾーン。
~2個下の記事参照~

一回目:アクエリアスが出ました。
ミステリーゾーン=アクエリアス?
これを確認する為、もう一回買う事にしました。

二回目:ファンタオレンジ。
この商品は、自販機の商品見本にありません。
ミステリーゾーンとは、自販機の缶ジュースを補給する兄ちゃんが、自販機の販売商品であるかどうかにかかわらず、勝手にランダムに入れていったもののようです。

これで謎がひとつ減ってしまった。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

イラン旅行計画の覚書

Fi2602203_1e 計画中も結構楽しい。喜びと落胆の連続でした。

2006年からイラン旅行の具体案を考え始める。
場所は、イラン南東部のバンダル・アッバス~ティアブ~ハヌージ~ジーロフト~バム~ライアン~マハーン~ケルマン~クボナン~ヤズド。
日程は8日間。時期は気温が下がる秋以降を予定。

2006年6月:A,B,C,D社に実現可能かどうか打診。
A社:治安上の問題があり勧められない。
B社:可能。
C社:可能だが最近凶悪事件が起きている。
D社:返答なし。

2006年6月~9月:メール、電話、手紙での問い合わせ、ペルシャ展、HP、図書館でイランに関する情報収集。

2006年10月:外務省の危険情報が出ているケルマン州の観光をあきらめ、収集した情報を元に計画練り直し。サヴェ~コム~カシャーン~ヤズド~タバス~マシュハド~ネイシャーブール~バンダル・アッバス~ミナブ~旧ホルムズ~ファーヤーブ~ゴラシュケード~ゲノ~テヘランの8日間の行程で、B,C,E,F社に実現可能かどうか打診。
渡航時期も仕事の都合で3月~5月に変更した。
B社:可能。
C社:可能だが体力的にきつい。
E社:返答なし。
F社:一部調査しないと催行可否がわからない場所あり。

2006年12月:B社、C社より連絡あり。
B社:旅行ライセンスを更新できなくなり催行不能になった。
C社:現地旅行会社との契約切れで催行できなくなった。

2007年1月:計画練り直し。バンダル・アッバス~ミナブ~旧ホルムズ~ファーヤーブ~ゴラシュケード~ゲノ~タバス~ヤズド~サヴェ~テヘランの8日間の行程で、G社に実現可能かどうか打診。
可能との回答あり。

2007年3月:5月まで8日間の休暇日程が取れずイラン旅行を断念。中国旅行を検討する。

2007年4月:計画練り直し。やむを得ずイラン旅行を5日間で計画する。バンダル・アッバス~ミナブ~旧ホルムズ~ファーヤーブ~ゴラシュケード~ゲノ~サヴェ~テヘランの行程で、G社に実現可能かどうか打診。
可能との回答あり。

2007年5月:催行。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »