« 2006年6月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年8月

第32回金沢まつり花火大会~その7

19時54分、最後の出し物になってしまった。
たぶん、去年のと同じ(もしかしたら一昨年のも)。
マンネリ気分になっちゃうかな?





細かい火球が光跡を描いてたくさん散らばるやつ。




撮影はここまで。
この後、すさまじい速射で空の一角が昼のようになった。
やっぱり迫力あるわ。

先週行って来た多摩川と比べて、迫力がありました。
多摩川6000発、金沢3500発なのに、何故か?
金沢は、打上げ場所は沖合いなのですが、花火の炸裂場所が砂浜(観客席)の上空。
花火の大きさは、多摩川の倍くらいに見えました。
大きい物だと、花火が上空を覆うような、降りかかってくる感じ。
炸裂音も心臓がブルブル震えるような感じ。
暑さも仕事のストレスもぶっとばせ!という気分になれました。
評価する理由としては、自宅が歩ける距離にある、というのも実は大きいのですが。

もちろん花火募金箱に入れてきました(2回)。
実行委員会の方、来年もお願いします。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

第32回金沢まつり花火大会~その6

ズズン!ズン!ズン!
パラパラパラ・・・




スターマイン露光爆発寸前。




ブラックホールに吸い込まれる感じ。




枝垂れヤナギのように、ササーッと落ちる。




打上げ時の光跡が途中で消えるヤツがあり、炸裂場所の予測を誤ると被写体がずれる。
(炸裂してからシャッターを押すのでは遅い)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回金沢まつり花火大会~その5

今回のプログラムにある、個々の打上げの構成は、前半スターマイン+後半大きな単発もの連続打上げ、というパターンが多いようです。
メリハリがあって良いのだが、仕掛花火なんかも見れるといいなあ(設置が面倒?)。




ドーン!
パーン!




ドン!パパン!パン!
ドーン!
ドン!ドン!ドン!




これ、綺麗だったなあ。
単発の打上げ花火が炸裂すると、おもちゃ箱をひっくり返したように、中から色々な小さな花火が沢山出てくる。
いっぺんに炸裂させてしまうなんて、贅沢です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回金沢まつり花火大会~その4

最近のカメラは、花火撮影モードみたいのがあるんですかね?
被写体がどんどん形を変えていくだけに、研究のしがいがありそうです。
たぶん途中で投げるだろうけど。
露出とかシャッタースピードとか、選択を誤ると全くの別物に。





ズドズドズド!
バーン!
ドドドン!




ドパーン!




バーン!バンバンバン!





ズバン!バン!
ヒューン、バン!バババン!





| | コメント (2) | トラックバック (0)

第32回金沢まつり花火大会~その3

スターマインは単発の打上げ花火よりずっと明るいので、露出を下げないと爆発したみたいに写ってしまう。
絞り込めばいいんだと思いますが、デジカメの取扱い説明書をなくしてしまったので、どこをどう押せば良いのか忘れてしまった!




ズン!ズン!ズン!ズン!




こういう、消える直前のチラチラしたのも好きです。




スターマインの撮影はこれが精一杯。
どんどん打ち上がっていくのだが、露出オーバーで爆発シーンになってしまう。




ズドドーン!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回金沢まつり花火大会~その2

今回、花火を撮るのは先週に続き2回目。
ちょっと慣れたが、やっぱり難しい。
事前に見た某サイトの忠告に従い、花火の光跡が消えた瞬間にシャッターを押してみる。
前回よりはいい感じだ(と思いますが?)。




ズドーン!




ドドーン!




バーン!




ズズーン!




| | コメント (0) | トラックバック (0)

第32回金沢まつり花火大会~その1

横浜市金沢区の海の公園で行われた、金沢まつり花火大会に行って来ました。
ちなみに、海の公園は横浜市唯一の砂浜です(人工ですが)。

18:20頃着きましたが、砂浜は人でいっぱい。
海を挟んで、八景島シーパラダイスの夜景がちょっと綺麗でした。

19:00、打上げ開始です。




ハート型。




顔。




円盤。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダーフェスティバル2006夏~その2

海洋堂のラインナップ。
戦国時代ものとか、坂本竜馬、琵琶湖の自然ものなどなど。





浮世絵をテーマにした一連の作品。
舟の上の死にそうな顔をした人形がかわいい。





水しぶきの1個1個も丁寧に作られています。
浮世絵を立体的に見るのも面白いですね。

1/144スケールのミリタリーものですが、アイコムさんが続々とマイナーなアイテムを発売していくようです。
塗装済み完成品で、値段も比較的安いような気がします。
期待してます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダーフェスティバル2006夏~その1

世界一のガレージキットの祭典と言われる、ワンダーフェスティバルに行ってきました。
(東京ビッグサイト・東3,4,5,6ホール)

建物の中は相変わらずの混雑、外ではコスプレ撮影会。

画像は、日本人に受けがよいのかよくわからないなりに何だかんだ言って細々とモデル化され続けるスター・トレック。
2007年発売予定だそうです。




筒井康隆の桃太郎輪廻を思い出した。
コレクションしてください。







ショッカーマニア。
小さなショッカー人形を組み合わせて、色々なポーズをとらせる。
和みます。






ピンボケですが。
ここまでやらされるショッカーがいじらしいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年12月 »