« 白馬八方尾根・スキー場の上はこうなってる~その3 | トップページ | 熊本・阿蘇山めぐり(烏帽子岳) »

白馬八方尾根・スキー場の上はこうなってる~その4

引き続き、北アルプス八方尾根登山日記・・・。

小屋への帰り道。日が翳ってくると輝くばかりの光景はなくなったが、
雪面に風紋の陰影が浮かび上がった。















引き返すとなると、帰り着くのはあっという間。
小屋に着いたのは15:40。
ガイドさんはビールをおごってくれたり、色々話にノッテくれたりと気さくな人だった。
8時過ぎまで話をして風呂に入ってから寝た。
ガイドさんが気にしていたイビキはさほど気にならなかった。





翌日。
午前中、近くの斜面で滑落停止訓練をした後、12:00にゴンドラ乗り場までスキーヤーの間を縫って徒歩で降りた。
登山靴で斜面を滑走する術を会得しようとして、こりゃ楽だわと調子に乗っていたら
間抜けな事に、途中ゲレンデで転倒して斜面を滑落した。
スキーヤー鈴なりのリフトの下、ピッケルで滑落停止したが全くうまく行かず。ずるずる滑る。
脇を締めてピッケルを固定しなければいけないのに、転倒時にとっさにそのような動作ができないのだ。

それにしても足の痺れ。
次回はプラブーツでも履かないともたんな・・・と思いつつ帰宅した。




|

« 白馬八方尾根・スキー場の上はこうなってる~その3 | トップページ | 熊本・阿蘇山めぐり(烏帽子岳) »

239北アルプス八方尾根(1月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白馬八方尾根・スキー場の上はこうなってる~その4:

« 白馬八方尾根・スキー場の上はこうなってる~その3 | トップページ | 熊本・阿蘇山めぐり(烏帽子岳) »