« 陽春の奥穂高岳・白銀の世界 | トップページ | 陽春の奥穂高岳・白銀の世界~その3 »

陽春の奥穂高岳・白銀の世界~その2

二日目
034a
036a
いよいよ前穂高~奥穂高岳へ。
岳沢ヒュッテ~前穂高岳~奥穂高岳~涸沢小屋
037a
夏道と異なり、奥明神沢を詰めて行く。
038a
かなり高度をかせいだ。
傾斜が急になり、慎重に登っていく。
雪面は上から転がってきた雪塊で沸き立っているかのようだ。
039a
040a
043a
044a
045a
046a
047a
048a
050a
051a
沢を登り詰めて、ようやく見晴らしの良い尾根上に出た。
052a
053a
054a
055a
056a
057a
広大な雪面を、前穂高岳の頂上を目指して歩く。
左側には前穂高沢の谷が遥か下まで続く。
誤って滑り落ちたらと思うと気が気でない。
058a
059a
060a
061a
062a_2
063a_2
064a_2
前穂高岳頂上(3090m)にようやく着いた!
065a_2
066a_2

|

« 陽春の奥穂高岳・白銀の世界 | トップページ | 陽春の奥穂高岳・白銀の世界~その3 »

222北アルプス・前穂、奥穂高岳(5月)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陽春の奥穂高岳・白銀の世界~その2:

« 陽春の奥穂高岳・白銀の世界 | トップページ | 陽春の奥穂高岳・白銀の世界~その3 »